同窓会インフォメーション

トップページへ

TOP → 同窓会 INFO. → 関東支部規約

関東支部規約

九州大学芸術工学部・九州芸術工科大学同窓会(通称「渾沌会」)関東支部規約

第 1章 名称

第 1条 本会は、九州大学芸術工学部・九州芸術工科大学同窓会(通称「渾沌会」) 関東支部と称す。(以下「本支部」という。)

第 2章 目的および事業

第 2条 本支部は、会員相互の親睦をはかるとともに、学術の発展と進歩に寄与することを目的とする。

第 3条 本支部は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。

第 3章 会員

第 4条 本支部の会員は、次のとおりとする。

本支部の会員は九州大学芸術工学部、九州芸術工科大学同窓会会員で第5条に該当するもの。

第 4章 支部の範囲

第 5条 本支部の範囲は群馬、栃木、茨城、東京、神奈川、千葉、埼玉、山梨、長野、新潟および静岡の1都10県の在住者もしくは在勤者を原則とする。

第 5章 事務局

第 6条 本支部の運営を円滑に行うために事務局を設ける。

第 7条 事務局の運営は別途定める関東支部事務局内規による。

第 6章 役員

第 8条 本支部には次の役員をおく。

第 9条 第8条の役員の任期は4年とし、再任できない。

第10条 第8条の役員は役員会において推薦し、総会で承認する。また、役員に欠員が生じた場合は、支部長が推薦し、役員会で承認する。

第 7章 幹事

第11条 会員相互の連絡をはかるために幹事をおくことができる。

第 8章 総会

第12条 総会は、定期総会および臨時総会とし、支部長が召集する。

第13条 定期総会においては、次の事項を審議決定する。

第14条 総会の議事は参加した正会員(委任状による参加も含む)の過半数をもって決する。ただし賛否同数の場合は議長の決による。

第 9章 役員会

第15条 役員会は、必要に応じ支部長が召集する。

第16条 役員会は、監事を除く役員で構成する。

第17条 役員会は、総会の決議により次の事項を行う。

第18条 役員会は、役員の過半数の出席をもって成立する。

第10章 会計

第19条 本支部の会計年度は、毎年8月1日に始まり、翌年7月31日に終わる。会計担当者は、会計年度終了後2か月以内に監事の監査を受けなければならない。

第20条 本支部の運営に要する経費は、本部活動費、支部活動費、寄付金、その他の収入をもって充てる。

第11章 規約改正

第21条 この規約の改正は、第13条によるものとする。

第12章 補則

第22条 この規約に定めるものの他、本会の運営に関し必要な事項は、総会または役員会の決議を経て別に定める。ただし、総会の決議は、役員会の決議に優先するものとする。

附則

  1. この規約は、平成4年11月1日より施行する。
  2. 本支部に入会したものは、第5条の範囲外に移動した場合でも会員としての資格は失効しない。
  3. 会員の慶弔に関する対応
    • (1)慶:公的な慶(叙勲など)に対しては状況に応じて対応する。その他連絡があった場合、支部長判断で対応(祝電他)する。
    • (2)弔:連絡があった場合、状況に応じて弔電などのレベルで対応する。なお、慶弔対応は教授、教官、職員にも同様に適応する。
  4. 第19条に係わらず、平成14年度の会計年度は、平成14年9月1日に始まり、平成15年3月31日に終わるものとする。
  5. 第19条に係わらず、平成24年度の会計年度は、平成24年4月1日に始まり、平成25年7月31日に終わるものとする。